kaicafe

1杯のコーヒーはあなたの世界を変える

*

チーム対戦型のアクション・シューター オーバーウォッチ に大ハマリ

   

LINEで送る
Pocket

 ぼくは休みの日、よくテレビゲームをします。PS4 を所持しているので主に FPS(First Person Shooter)と呼ばれる対人シューティングゲームをするのですが、そんなぼくが5月24日に発売された オーバーウォッチ というゲームにハマり、やりこんでいるわけでその面白さ、魅力を少し書いていこうと思います。普段の趣向とは逸れてしまいますがお許し下さい。

スポンサードリンク

オーバーウォッチの魅力とは

 オーバーウォッチには21人のキャラクターがおり、それぞれ使うことのできるスキルが違います。6人1チームとなって相手チームと争うわけですが、味方のキャラクター構成、相手のキャラクター構成、マップ、ゲームルールによってキャラクターを柔軟に使い分けることが勝利への最大の条件でもあります。その味方と協力して勝利した時の快感。負けたときの悔しさがもう1戦、もう1戦と駆り立てます。もちろん1人でプレイしている時は味方も相手も知らない人たちですが、ある人は攻撃重視のキャラクター、ある人は盾を構え味方を守るディフェンスキャラクター、またある人は味方の体力を回復させ、蘇生に徹するヒーラーキャラクターと協力しあうのです。その瞬間、たとえ知らない人であってもそのチームには一体感が生まれます。ここにこの オーバーウォッチ というゲームの最大の魅力が詰まっていると思うのです。

FPSゲーム初心者でもすんなり入ることのできるゲーム設計

 今までのFPSゲームというと実力者だらけで慣れるまで1キルもできず心が折れて投げちゃう……なんて方もいたと思います。しかし、オーバーウォッチは上記の通り、相手をキルすることだけがチームに貢献することではないんです。自分なりの貢献の仕方があり、自分の働きがチームの歯車となって機能する瞬間が訪れます。これが、初心者の心をつなぎ留めてくれる要因となるでしょう。

 また、キャラクターによっては正確なエイム(相手に照準を合わせること)を必要としないキャラクターもいますので初心者でもキルしやすいです。また他のゲームと違って オーバーウォッチ は相手にダメージを入れると、その相手を他の味方がトドメを刺した時、自分にもキルとカウントされます。これは初心者の人がこのゲームをプレイしだして「お、意外とキルできる」と思うはずです。そうなると心が折れて辞める人はいないですよね。かなりの親切設計です。

友人とパーティーを組んでやると楽しさ倍増

 1人で参加するのももちろんおもしろいのですが、どうせなら周りの友人を誘って友人と一緒にプレイしてみてください。「右側から敵きてるよ!」「回復して!」「了解!」なんて言いながら連携して勝つのは最高に気持ちが良いです。SkypeやLINEを使えば、グループでの通話が可能ですし、気軽に通話しながらゲームできますよ。

通話しながらの通話のお供に!

 テレビからのゲーム音、Skype、LINEなどの通話音、この2種類を一つのイヤホン、ヘッドホンで聴くことができるアイテムがあります。それは belkin ベルキン MixIt UPシリーズ マルチイヤホンスプリッター ロックスター F8Z274btBLU

オーバーウォッチ用2

 ヒトデのような形をしたこのスプリッター。端子の数が許す限り好きなだけ音源をミックスすることができます。逆に一つの音源を複数人でイヤホン、ヘッドホンを使って聴くことができます。

 メリットはなんと言ってもプラグを差し込むだけで簡単に音源をミックスできる簡単さ。値段も安価なので、初心者の方でもすぐに用意できる点も高評価です。

 逆にデメリットは、ミキサーのように音源ごとの音量の調節ができないことです。ゲームの音量だけを上げるといった操作はできません。マスターの音量を上げるしかないです。しかし、通話しながらのゲームの用途なら一度音量を調節してしまえば、音量を変える場面はほとんど訪れないので気にしなくても大丈夫です。ぜひオススメしたいアイテムです。

迷ってるなら絶対買おう!この記事読んで興味を持ったそこのあなたも絶対買おう!そして一緒にプレイしましょう!

LINEで送る
Pocket

 - Hobby , , , ,

SNS でフォローする
Facebook や Twitter そして RSS で kaicafe の最新情報をいち早く発信しています。内容が気に入ったらコメント、Twitter、はてぶなどでシェアしていただけるととっても嬉しいです!
follow us in feedly

コメントを残す

  関連記事

photo credit: Prose. via photopin (license)
Kindleですぐ買えるオススメのミステリー小説 第2弾

 お久しぶりです。kaiです。相変わらず更新のペースが全く上がらず、申し訳ないで …

スクリーンショット 2014-09-13 23.32.39
Kindleですぐ買えるオススメのミステリー小説

 まだまだ新聞や雑誌など紙媒体が大衆的ではありますが、KindleやiPadの登 …

31QG-dxIrxL._SL500_AA300_
[書評]喜嶋先生の静かな世界 読みました。

 現在ドラマ化され絶賛放送中の「すべてがFになる」の作者である森博嗣さんの自伝的 …

スクリーンショット 2014-09-13 23.30.10
2014年10月21日よる9時より「すべてがFになる」がフジテレビ系列で放送開始

 ぼくは普段テレビドラマはあまり見ないのですが、この秋気になるドラマが。それは  …

81CA-eLqJeL._SL1500_
ミステリーだけではないエッセイストとしての森博嗣という小説家の魅力

 昨年秋、森博嗣氏のデビュー作である「すべてがFになる」を皮切りにS&Mシリーズ …

25877231783_933d3c3b73
[オススメ]Amazon Kindle 本半額セールが開催されたので、オススメ本まとめてみた

 Amazon の Kindle Store にて約1年ぶりに「Kindle 本 …

medium_15896835631
年末年始のお休みはKindle Storeで人気マンガをまとめ買いしてみてはいかが?

 クリスマスも終わり世間は大晦日、お正月と次なるイベントに向けて動いていますね。 …

medium_8542494482
kaicafe的オススメ作業用BGM

 ぼくは何かしら作業をする際、BGMとして音楽をかけながら作業することが多いので …