kaicafe

1杯のコーヒーはあなたの世界を変える

*

地方から東京へ引っ越す時に気をつけておくべきポイント

      2015/06/19

LINEで送る
Pocket

 こんにちは。kaiです。兵庫県から東京都へ引っ越してきて3週間ほど経ちました。家具や小物の整理も大方終わり、やっと新生活にも慣れてきたかなという感じです。

 今回はぼく自身が兵庫県の片田舎から大都会東京へ引っ越すにあたって、「こうしとけばもっとスムーズに事が運んだのに……」や「この手続きを先にしておくべきだった」なんてことを自身の反省も踏まえてまとめてみました。これから引っ越しを予定している方にもぼくの失敗を知っていただいて読者の皆様にはスムーズな引っ越しをしてもらいたいものです。

スポンサードリンク

自身のセカンドプレイスから住む場所を絞り込む

 セカンドプレイスとは、自宅がファーストプレイスとすると、職場や学校などの自身の活動拠点に準ずる場所のことを指します。職場や通学する学校の場所が日によって変わるという方もいるでしょうが、大抵の人間は1か所に腰を据えることになるのではないでしょうか?やはり住む場所を決める大きな要因としてスムーズに通勤、通学できる場所というのはどんな人に対しても、かなり重要な要因になり得ます。東京は鉄道網が発達していることから、JR、私鉄各線を利用して通うことになると思いますがこのアクセスをいかにスムーズに行えるか、ここが物件を決めるポイントです。

鉄道交通路線図(首都圏)が便利

 東京都の鉄道網はそれこそ蜘蛛の巣のように街全体に張り巡らされています。そんな複雑な東京の鉄道網を見やすく可視化したサイトがあります。パソコンからでもスマートフォンからでも最適化されているので非常に使いやすいです。ぼくはiPhoneではこのページのURLをホーム画面に置いてアプリ的な扱いで使用しています。

http://www.railmaps.jp/tokyo/

自分が物件に求める条件に順位をつけてまとめておく

 新居を決める際、求める条件は人それぞれですし、正解はありません。あまりに条件を絞りすぎると予算と合わなかったり、なかなか物件が見つからないという事態に陥り、物件探しが進みません。かと言って条件を緩くしすぎると、今度は候補が大量に出てきて決められないなんてことも。そうならない為に条件に順位をつけてみましょう。まずは予算になるかと思います。自分が出すことができる家賃はいくらまでなのか。この予算の上限を設定した後、各物件のディテールに関する条件を精査します。

 部屋の広さ、バス・トイレ別、収納力の高さ、駅からの近さ、女性ならオートロック付き物件なんて条件も上位にくるかもしれません。条件に順位をはっきりつけておくと似たような物件で悩んだ時に決めやすいですし、不動産屋と一緒に物件を探す場合でも自分に合った物件を不動産屋が提示してくれる確率が上がります。

賃貸サイトで精査した後、実際に物件を見に行こう

 最低でも3件くらいには候補物件を絞っておきたいところです。ぼくのような地方から新幹線を使って物件を見に行く場合、交通費はもちろんその時間もばかになりません。自分がいいと思った数件の物件と不動産屋から提示された物件を相談しながら本当に気になる物件を1件1件時間をかけてじっくり見学しましょう。個人的には住人の共通スペースが綺麗か、周りの住環境、車通り、部屋の中ではコンセントの数と場所、コンパスを用いた窓の向き、水準器を使って物件自体が傾いていないか…などなど挙げればきりがありませんが気になるところは写真におさめておき、不安点はこの見学の時点で不動産屋に聞いたりして解消しておきましょう。

見学→契約に備えて各種必要書類は用意しておこう

 見学していざ、ここに決めた!となると今度は契約です。物件の契約は正直めんどくさい作業の連続です。ぼくの場合は

自分の住民票

健康保険証、免許証などの身分証のコピー

口座番号がわかる通帳、カード

銀行印、実印

保証人(自分の場合は父親)の身分証のコピー

印鑑証明

保証人の住民票

 契約する物件や、保証人をたてるか、保証会社を利用するのかで変わってきますが、これくらいの書類等は必要になってきます。予め用意しておいたほうがスムーズです。見学前に不動産屋に問い合わせするのが確実で1番スムーズに事が進むと思います。

引っ越し業者の選定、郵便振替手続き、インターネットの解約は特に早めに

 世の中の人間はあなたが思っているよりもはるかに多くめまぐるしく引っ越しをしているようです。2月3月のピークはもちろん、時期が多少ずれていても引っ越し業者は直前だとなかなか見つかりません。自分はアート引っ越しセンターを利用しましたが、ぼくの担当の方は親切で仕事も早く、アート引っ越しセンターを利用してよかったと思いました。

 実際に次の住居が決まれば郵便振替の手続きをしなければ古い住所にあなた宛の郵便物が届き続けることになります。そうならない為に早めに郵便振替手続きを郵便局で済ませてしまいましょう。この手続きには5日〜7日かかるそうなので。

 インターネットの解約には多くは立会が必要となります。解約するから明日来てくれと頼んでもなかなかそううまくはいきません。忙しい時期だと2週間ほど猶予を取られることもあるので早めに連絡を入れておきましょう。

 もちろんガス、水道、電気のインフラ系の解約手続きも早めに。特にガスは立会が必要となるので早めが吉です。

まとめ

 自分が引っ越した時の記憶を引っ張りだして書いたのでもっとここ気をつけておくべき!ってポイントがあると思います。まあ何事も用意をしっかりして臨めばなんとかなります。ぼくみたいになんでもギリギリまでほっとくと後々後悔することになるので、ここまで読んでくださったあなたが引っ越しで慌てるなんてことがないように……

LINEで送る
Pocket

 - Lifehack , , ,

SNS でフォローする
Facebook や Twitter そして RSS で kaicafe の最新情報をいち早く発信しています。内容が気に入ったらコメント、Twitter、はてぶなどでシェアしていただけるととっても嬉しいです!
follow us in feedly

コメントを残す

  関連記事

IMG_4808
チルドコーヒーを飲む時に知っとくと便利な小ネタ

   コンビニではマウントレーニアや、スターバックスコーヒー、コンビニ各社の独自 …

medium_7184826100
[iPhone]Instagram で雰囲気のある画像を簡単に編集する方法

 みなさんは Instagram を利用していますか? Instagram とは …

Foursquare_New_Logo
Googleカレンダーとfoursquareの連携するとチェックインがもっと楽しくなる

 みなさんは foursquare というサービスをご存知でしょうか?位置情報を …

origin_2971294143
作業効率が上がるブックマークの配置

 パソコンやスマートフォンのブラウザを使ってネットを利用する場合、検索サイトやお …

スクリーンショット 2014-09-02 17.17.09
Instagramの動画の音声が突然流れ出さないようにする設定

 画像投稿サービスとして最もポピュラーなInstagramですが、動画の投稿も多 …

photo credit: premasagar via photopin cc
ブログを続ける為に導入したiPhoneアプリ

  「kaicafe」をスタートさせて約1週間が経ちました。慣れないことばかりで …